群馬県郷土料理一覧

群馬県では質のいい小麦粉と味噌が取れる事から、おやつと言えば味噌を付けて焼く「焼きまんじゅう」が主流でした。今でも昔ながらの焼きまんじゅう屋さんが県内に数十件存在します。
群馬県は味噌の種類も豊富で、自宅で自家製味噌を作る方も多い様です。焼きまんじゅう以外にも「おっきりこみ」や「水沢うどん」など有名な郷土料理があります。
特に水沢うどんは、地元産の上質な小麦と水沢山の湧水を使った産地限定のうどんです。400年前に、水沢寺の参拝客向けに手打ちうどんが振る舞われた事が発祥とされています。小麦生産量全国第2位を誇る群馬県だからこそ採れる上質な小麦粉と、水沢山の名水が組み合わさる事で美味しいうどんが作れるのです。
まだまだ群馬県の郷土料理は沢山あります。

焼きまんじゅう

群馬県の郷土料理の一つ。蒸して作った饅頭を駆使に刺し、甘めに作った味噌だれを付けながら焼く軽食です。香ばしい味噌の香りとふっくらとした饅頭が食欲を誘います。昔から子供のおやつとして人気があり、群馬県内には焼き…

釜めし

群馬県の郷土料理の一つ。名前の通り、一人用の釜を使って振る舞う炊き込み料理。様々な種類があり、全国各地で駅弁としても販売されている。