香川県郷土料理一覧

香川県では、日本で1番有名なレシピは讃岐うどんです。讃岐うどんは安いし食べやすいから、全国的にも人気になっています。
讃岐うどんのチェーン店も全国展開しています。讃岐うどんはおいしい小麦粉と水のある現地では、ご当地の郷土料理として昔から食べられてきました。もちもちの麺だけでも温かくして食べられますし、冷たくしても食べられます。楽しいのは、トッピングです。卵やてんぷらやさつま揚げやネギやはんぺんなどの、あなたのお好みのものをうどんにトッピングします。1つでもいいし、いくつものせても美味です。上からアツアツのだしをかけてもいただけます。もりそばのように、だしをかけないでもいただけます。
その時の空腹具合や気分や予算や一緒に行った仲間などによって、何通りにも違った味が楽しめるのが讃岐うどんの大きな魅力と言えるのです。
讃岐うどんは現地の人だけではなくて、観光客にも大人気ですから、わざわざ讃岐うどんを香川県の名店まで食べに行く人もいます。

打ち込み汁

香川県の郷土料理の一つ。様々な野菜とうどんを入れ、味噌で煮込んだ汁料理です。うどんが有名な香川では、昔から農村の日常食として食べられてきました。打ち立てのうどんをそのまま煮込む事から「打ち込み」と名付けられま…