鹿児島県郷土料理一覧

鹿児島県は、黒豚が有名です。鹿児島県のご当地の味は、とんかつです。とんかつはおいしいお肉があったら、ジューシーで柔らかな味が楽しめます。黒豚は揚げてもお肉が縮まないから美味です。とんかつ以外にも、黒豚を使った串揚げやメニューがあります。
もう1つ忘れてはいけないのは、さつま揚げでしょう。薩摩地方で食べられるので、さつま揚げという名前になっているからです。さつま揚げは定番です。自宅で、自分で作る方も少なくありません。お店も名店がたくさんあるので、旅をしたらさつま揚げは絶対に食べてみたくなります。思いもかけない意外な具材が入ったさつま揚げがあるので楽しみです。
南国は暑いので、それに負けない体力をつけるのに揚げ物の文化になりました。酒豪がたくさんいる酒好きな県ですから、お酒を飲むのにさつま揚げや串揚げやとんかつはピッタリなご当地の郷土料理のレシピになっています。いも焼酎も、お酒好きにはたまらないこの県のブランドのお酒です。

鹿児島県の郷土料理の一つ。サツマイモを短冊切りし、にんじんやごぼうなどと一緒に油で揚げる料理です。揚げあがった形が「カニ」に似ている事から「ガネ」と呼ばれる様になりました。(ガネとは鹿児島弁「カニ」の事)