長崎県郷土料理一覧

長崎県に行ったら、ご当地の味で楽しみたいのはちゃんぽんです。ちゃんぽんは、日本中で知られています。お店も日本各地にあるのですが、1度は本場の味がどんなものなのか食べてみたくなります。
現地の方は、年中ちゃんぽんを食べています。他の土地で食べたら、酢や辛子をつけて食べますが現地ではソースをかけます。この辺も、全く味わいが違っているのです。ちゃんぽんは満足感もあるメニューですから、空腹を感じなく腹持ちもいいです。お昼ごはんには、よく食べられます。現地では、結婚式やイベントやみんなが集まる時にはちゃんぽんは郷土料理のレシピで欠かせません。
あなたがどこのお店に食べに行くのかによって、麺の硬さや具の種類や味付け濃さなど、違ったちゃんぽんが楽しめます。長崎県民は自分が好きなちゃんぽんの味やお店が必ずあるのです。友人や知人や親戚がきたら、自分が好きなちゃんぽんのお店に招待するのも、おもてなしの方法で定番になっています。

カステラ

長崎の郷土料理の一つ。卵、小麦粉、砂糖、水飴などで作られる和菓子です。元々は、ポルトガルから伝わった南蛮菓子をもとに、日本独自の製法で発展してきました。原型の南蛮菓子とは製法も違い、現代では蒸しカステラやロー…