岡山県郷土料理一覧

岡山県は意外にも寿司が有名な土地です。郷土料理にも寿司がでてきます。ママカリ寿司は、特に有名なご当地の寿司です。
ママカリは、まんま「ご飯」を借りてでも食べたいくらいにおいしいという意味の魚です。コハダのような銀色に光った魚で、以前から食べられていて、寿司にします。ママカリ寿司は、イベントやお祝い事には欠かせないレシピです。
家庭でも食べられますが、お寿司屋さんやレストランでも出てくるメニューです。ママカリ寿司は見た目にも銀色できれいだから、お祝いの席にはぴったりです。結婚式にもママカリ寿司は定番のメニューですし、おばあちゃんやお母さんが作るとまた違ったおいしさがあるのです。
岡山県に行く機会があれば、ぜひ現地でママカリ寿司を堪能してください。岡山駅や倉敷駅では、駅弁になってママカリ寿司が販売されています。岡山を通過する方も電車を少し降りて、1度は食べてみることをおすすめできます。日本人が好きな素朴なお寿司の味です。

蒜山おこわ

岡山県の郷土料理の一つ。蒜山(ひるぜん)地方独特の五目おこわ。もち米や鶏肉以外に、山菜や栗などの季節の野菜が入っている。行事や祝い事で振る舞われる料理としてだけでは無く、ご当地駅弁としても作られている。