野菜料理一覧

大半の料理には野菜が登場します。野菜の種類も様々あり、栽培するのに適した気候や地形なども変わってきます。だからこそ、特産品として有名になる野菜があります。気候、地形、時期にあった野菜は、他の地域の同じ野菜と比べ多くの栄養素を蓄え、味も一層美味しくなります。
これからご紹介する野菜を使った郷土料理の中に、あなたの好きな野菜を使った郷土料理もあると思います。

水軍鍋

広島県の郷土料理の一つ。魚介と海藻をふんだんに使った鍋料理。特徴としては、必ずタコを一匹丸々入れる豪快な鍋で有名。室町時代から戦国時代にかけて活躍した、村上水軍が出陣前に必勝祈願として食べていたとされている。

もつ鍋

博多の郷土料理の一つ。もつ鍋とは、牛または豚の小腸や大腸を用いた鍋調理。独特の歯ごたえとコラーゲンが豊富な事から女性にも人気。また内臓肉をホルモンともいい、ホルモン鍋ともいう。

蒜山おこわ

岡山県の郷土料理の一つ。蒜山(ひるぜん)地方独特の五目おこわ。もち米や鶏肉以外に、山菜や栗などの季節の野菜が入っている。行事や祝い事で振る舞われる料理としてだけでは無く、ご当地駅弁としても作られている。

鹿児島県の郷土料理の一つ。サツマイモを短冊切りし、にんじんやごぼうなどと一緒に油で揚げる料理です。揚げあがった形が「カニ」に似ている事から「ガネ」と呼ばれる様になりました。(ガネとは鹿児島弁「カニ」の事)

冷や汁

宮崎県の郷土料理の一つ。冷えた味噌味の汁にきゅうりと胡麻、豆腐、魚のいりこを入れ、冷めたご飯にかけて食べる料理です。主に夏に食べる事が多く、食欲が落ちる猛暑日でも食べられる栄養価の高い料理です。

だんご汁

大分県の郷土料理の一つ。味噌仕立ての汁にごぼうやにんじん、しめじ、鶏肉などを入れ、小麦粉で作った平麺が入った麺料理です。余った麺に黄粉と砂糖をまぶすと「やせうま」という郷土料理になります。やせうまはお盆や七夕…

ゴーヤーチャンプルー

沖縄県の郷土料理の一つ。ゴーヤ(ニガウリ)を使い、豆腐と卵、豚肉などを炒めた料理です。「チャンプルー」とは沖縄の方言であり「混ぜこぜにした」という意味があります。ゴーヤーチャンプルー以外にもソーミンチャンプルー…

7 / 7« 先頭...34567