おつまみ料理一覧

郷土料理にはおかずや鍋、麺やおやつなど様々な種類があります。これからご紹介する郷土料理は、その中でもお酒にあう郷土料理を選びました。すべて一品ものばかりですので、調理時間も少なく作る事が出来ます。
いつもの料理にもう一品増やしてみては如何ですか?地域独特の味付けですので、お酒の肴にもおすすめです。

朴葉味噌

岐阜県の郷土料理の一つ。朴(ホオノキ)の葉の上に味噌やネギ、キノコなどを入れて焼く料理です。焼いたものをご飯などに乗せて食べるのが一般的ですが、近年では野菜や肉などを乗せて焼く料理も増えています。特に飛騨牛を使…

そぼろ納豆

茨城県の郷土料理の一つ。切り干し大根を細かく刻み、納豆と和え、味付けした惣菜料理です。昔から保存食として作られてきました。納豆に塩漬けした切り干し大根を和える事で、保存力が大幅にアップします。

山形だし豆腐

山形県の郷土料理の一つ。夏野菜と香味野菜を細かくきざみ、味付けをし、豆腐にのせて食べる料理。豆腐以外にも白米やうどんなどにも入れるケースも多い。

いかにんじん

福島県の郷土料理の一つ。名前の通り、スルメイカとにんじんを細切りにし、味付けをした料理。秋から冬にかけて作られている。

おすわい

富山県の郷土料理の一つ。千切りの大根とにんじん、油揚げ、ひじきなどをまぜ、甘酢で和えたもの。富山県では慶事や精進料理には必ずといってよいほど出される品。

なめろう

千葉県の郷土料理の一つ。アジなどの新鮮な青魚を3枚におろし、味噌や薬味と一緒にまな板の上で細かく叩いたおつまみ。漁師が船の上で作っていた事から「沖なます」という別名もある。

和歌山県の郷土料理の一つ。豆腐を凍らせて作るシンプルな料理。高野山の僧侶が真冬に豆腐を外に出したままにしてしまい、凍った豆腐を解凍して食べた事が発祥とされている。また凍り豆腐や凍み豆腐など様々な呼び名がある。

明石焼き

兵庫県の郷土料理の一つ。たこ焼きの元になったとされている軽食料理。鶏卵と小麦粉以外に、沈粉と呼ばれる小麦でんぷんを使う事で、非常にやわらかい生地に仕上がっている。具もたこ以外使用せず、ソースの塗った後に出し汁…

でこまわし

徳島県の郷土料理の一つ。味噌だれをつけてくるくると回しながら焼く田楽料理です。人形浄瑠璃が盛んだった阿波では、人形の事を「でこ」と呼び、でこまわしと名付けられました。また徳島の方言で「ごうしいも」という特産の…

けんちょう

山口県の郷土料理の一つ。だいこんやにんじんなどを豆腐と一緒に炒め、汁けがなくなるまで煮詰めた料理です。山口県ではほぼ全域で作られている定番メニューとなっています。だいこんが多く出回る冬場には大量に作り、惣菜と…

2 / 3123