1時間料理一覧

食事を作る際は、大体1時間くらいだと思います。1時間前後で作れる郷土料理をご紹介致します。身近な食材から地域独特の食材まで様々な郷土料理をご用意しました。
何を作るか困った時、本格的な郷土料理を作ってみるのは如何でしょうか?

どて焼き

大阪府の郷土料理の一つ。牛すじ肉を味噌やみりんで味付けをして煮込んだ料理です。「どて」とは土手の事で、味噌を盛って土手を作った中に汁を入れて煮たり焼いたりする事から由来してます。大正後期に生まれたどて焼きは、…

おやき

長野県の郷土料理の一つ。小麦粉、そば粉などを水で練り、野菜や小豆を包んで焼いた軽食です。別名「やきもち」とも呼ばれ、昔から保存食として重宝されていました。近年の信州地方ではコンビニにも置かれるほど知名度の高い…

石狩鍋

鮭を用いた鍋料理。昆布だしの味噌ベーススープに、隠し味として牛乳やバターを入れるケースも多々ある。石狩鍋の由来は、北海道石狩市の石狩川に遡上する鮭を用いている事から因む。

きりたんぽ鍋

秋田県の郷土料理の一つ。米を竹輪のように杉の棒に巻き付けて焼き、棒からはずし、鍋へ入れて食べる鍋料理。きりたんぽに味噌を付けてやく味噌たんぽもとても人気がある。

あんこう鍋

深海魚を用いた茨城県の代表的な郷土料理。「食べられない所がない」と言わるように皮や内臓、ヒレなど骨以外はすべて入っている。しょうゆまたは味噌ベースの鍋料理。

笹団子

新潟県の郷土料理の一つ。餡の入ったよもぎ団子を笹の葉で包み、蒸しあげて作る和菓子。ささには殺菌効果もあり、戦国時代に携帯出来る保存食として作られたとされている。

静岡おでん

種が一本一本串に刺さったおでん。牛スジや豚モツからとったダシと濃口しょうゆの真っ黒なスープが特徴的。からしの他に青のりや味噌をぬって食べるのが静岡おでん流の食べ方となっている。

てっちり鍋

福岡県の郷土料理の一つ。河豚(ふぐ)を用いた鍋料理。「てっちり」の「てつ」は鉄砲の事。河豚(ふぐ)に当たれば死ぬという事から名付けられたとされている。「ちり」とはちり鍋の指す。河豚(ふぐ)は冬の時期が一番旬とされて…

もつ鍋

博多の郷土料理の一つ。もつ鍋とは、牛または豚の小腸や大腸を用いた鍋調理。独特の歯ごたえとコラーゲンが豊富な事から女性にも人気。また内臓肉をホルモンともいい、ホルモン鍋ともいう。

カステラ

長崎の郷土料理の一つ。卵、小麦粉、砂糖、水飴などで作られる和菓子です。元々は、ポルトガルから伝わった南蛮菓子をもとに、日本独自の製法で発展してきました。原型の南蛮菓子とは製法も違い、現代では蒸しカステラやロー…