30分料理一覧

30分前後でも作れる郷土料理をご紹介致します。おやつから一品もの、主食になる郷土料理が多々あります。下ごしらえが必要な郷土料理もありますが、調理時間としては30分前後で作る事も可能です。
気が向いた時に本格的な郷土料理が作れるのはとても魅力的です。

チキン南蛮

宮崎県の郷土料理の一つ。鶏肉のから揚げに南蛮酢とタルタルソースをかけて食べる肉料理です。宮崎県延岡市が発祥の地とされ、昭和40年ごろから愛され続けてきた郷土料理です。

そぼろ納豆

茨城県の郷土料理の一つ。切り干し大根を細かく刻み、納豆と和え、味付けした惣菜料理です。昔から保存食として作られてきました。納豆に塩漬けした切り干し大根を和える事で、保存力が大幅にアップします。

どぶ汁

茨城県の郷土料理の一つ。あんこうの肝と味噌ベースの汁もの料理です。あんこうの肝を空煎りする事で肝油が出てきます。その肝油と野菜から出る水分だけで作れる事から漁師の船上料理として広まりました。

けんちん汁

神奈川県の郷土料理の一つ。しょうゆベースのスープに野菜や豆腐、鶏肉など沢山の具が入った汁もの料理です。建長寺の僧が精進料理として生み出された事から「建長汁」と呼ばれ、いつの間にか「けんちん汁」となまって伝えら…

いかにんじん

福島県の郷土料理の一つ。名前の通り、スルメイカとにんじんを細切りにし、味付けをした料理。秋から冬にかけて作られている。

ジンギスカン

ジンギスカンとは羊肉の焼き肉料理。独自のジンギスカン鍋を用いて調理をする。北海道では地域によって「味付け肉」、「生肉」、マトン(成羊肉)、ラム(仔羊肉)など味や肉の種類が様々存在する。

いちご煮

青森県八戸市の郷土料理の一つ。いちご煮とは、ウニとアワビの身で作られたお吸い物の事。いちご煮の「いちご」は、ウニの卵巣の塊が野イチゴに見える事から因む。

ウニ・イクラ丼

北海道を代表する海産物のウニとイクラの丼ぶり。ウニのとろみとイクラのぷりっとした触感は相性抜群。11月~2月の間が一番旬の時期となっている。

しもつかれ

栃木県の郷土料理の一つ。鮭の頭と野菜の切りくずなどを大根おろしと混ぜた料理。様々な食べ方があるが、表面が凍ったものを温かいご飯に乗せて食べるのが一番おいしい食べ方とされている。

羽二重餅

羽二重餅は、米と砂糖、水飴の3つの材料で作られる非常になめらか和菓子。福井県の郷土料理であり、羽二重織りが盛んな事から羽二重餅と名付けられた。

2 / 41234