ウニ・イクラ丼

調理時間

30分

難易度
カロリー

637kcal

「ウニ・イクラ丼」とは?

北海道を代表する海産物のウニとイクラの丼ぶり。ウニのとろみとイクラのぷりっとした触感は相性抜群。11月~2月の間が一番旬の時期となっている。

・食材/分量(1人前)

280g
イクラ
80g
ウニ
80g
わさび
適量
しょうゆ
適量
きざみ海苔
適量
お酢
少々

・作り方

  1. ①米にお酢に少量加え、まぜる。
  2. ②丼にご飯を盛り、きざみ海苔を全面に散らす。
  3. ③きざみ海苔の上に、ウニとイクラを盛る。
  4. ④薬味ねぎ、わさびなどを中央に添え、完成。

ワンポイントアドバイス

イクラは「生イクラの醤油漬け」が理想ですが、「塩イクラ漬け」でも醤油と料理酒に漬け込む事により、風味を出す事が出来ます。

盛り付けの際は、米の熱を遮断する様にきざみ海苔を敷き詰める事で、ウニとイクラ本来の味と磯の香りを味わえます。

・関連レシピ紹介!!