貝焼き味噌

調理時間

15分

難易度
カロリー

180kcal

「貝焼き味噌」とは?

大振りのホタテ貝の貝殻に味噌、とき卵を加える青森県津軽地方の郷土料理。ホタテ以外に、長ねぎやカレイの切り身などを入れ事もある。

・食材/分量(2人前)

貝殻付きホタテ
2枚
カツオだし
1g
長ねぎ
1/2
2個
味噌
10g
料理酒
20㏄

・作り方

  1. ①ホタテをの貝柱をスライスし、ヒモを塩もみしてぬめりを取っておく。
  2. ②長ねぎを斜め切りし、卵をといておく。
  3. ③貝殻のくぼみに貝柱、ヒモ、長ねぎを乗せ、カツオだしを溶かしただし汁を適量入れる。
  4. ④煮立ってきたら料理酒で溶かした味噌を入れる。
  5. ⑤最後にとき卵を流しいれ、半熟の状態で火からおろす。

ワンポイントアドバイス

貝殻を使用前に、お湯で30分ほど煮る事で貝殻の強度が増します。水漏れや割れを防ぐ事が出来ます。

青森産のニンニクを入れるとより一層おいしくなります

・関連レシピ紹介!!