はらこ飯

調理時間

45分

難易度
カロリー

447kcal

「はらこ飯」とは?

宮城県の郷土料理の一つ。鮭の煮汁で炊いたご飯の上に、鮭の身とイクラをのせた料理。仙台駅や盛岡駅などで駅弁としても売られている。

・食材/分量(2人前)

生鮭
200g
2合
もち米
1合
いくら
50g
しょうゆ
100㏄
みりん
30㏄
料理酒
30㏄
450cc

・作り方

  1. ①米ともち米を洗って水を切っておきます。
  2. ②フライパンに水と生鮭を入れ、ひと煮立ち。醤油とみりん、料理酒を入れて煮汁を作ります。
  3. ③鮭に火が通ったら炊飯器に米ともち米を入れ、煮汁をこしながら注ぎ入れます。
  4. ④必要に応じて水をたし、炊飯を行います。フライパンから取り出した鮭を食べやすい大きさにほぐし、炊いたご飯の上に乗せます。
  5. ⑤その後、いくらを乗せて完成。

ワンポイントアドバイス

いくらに下味が付いていない場合は、醤油とみりん、料理酒に1時間ていど漬けておくとお米との相性抜群になります。

生鮭じゃなく塩鮭を使う場合は、煮汁の段階でしょうゆの量を控えめにしましょう。

・関連レシピ紹介!!