どんがら汁

調理時間

30分

難易度
カロリー

302kcal

どんがら汁

「どんがら汁」とは?

山形県の郷土料理の一つ。鱈を丸々使った味噌ベースの汁もの料理です。冬の人会で獲れた真鱈の事を「寒だら」といい、庄内の名物郷土料理となっています。

・食材/分量(5人前)

タラの切り身
半身
タラの白子
80g
タラの胃袋
適量
タラのあら
150g
豆腐
1丁
長ねぎ
1本
大根
1/4本
味噌
60g
1200㏄
料理酒
15㏄
酒粕
100g

・作り方

  1. ①お湯を沸かし、タラの白子と胃袋をよく煮て下ごしらえをする。
  2. ②大根の皮をむき、半月切りにする。豆腐は8等分、長ねぎは斜め切りにする。タラの切り身も2~3㎝間隔に斜め切りする。
  3. ③鍋に水を入れ、タラの白子と胃袋、切り身、あらを入れて火に掛ける。
  4. ④アクが出てきたら取り除き、その後大根と豆腐を入れてひと煮立ちさせる。
  5. ⑤味噌と酒粕、料理酒を溶き入れ、長ねぎを入れて再度ひと煮立ちさせたら完成。

ワンポイントアドバイス

下ごしらえや煮込む際のアクはしっかり取りましょう。アク取りをしないと苦みが出てしまいます。

酒粕を鍋に入れる前に料理酒に溶いておくと風味が増します。

・関連レシピ紹介!!