深川丼

調理時間

30分

難易度
カロリー

438kcal

「深川丼」とは?

東京都の郷土料理の一つ。アサリやハマグリを味噌汁で煮てご飯にかけた丼もの。昔の東京都深川は海に面した漁師町だった。そこで生まれた事から深川丼と名付けられた。

・食材/分量(4人前)

300g
あさり(むき身)
300g
長ねぎ
1本
400㏄
味噌
54g
45㏄
みりん
18g
カツオだし
3g
しょうが
少々

・作り方

  1. ①米2号を炊きます。あさりを塩水で洗い、水気をきっておきます。
  2. ②鍋に水とカツオだしを入れ火にかける。
  3. ③長ねぎを斜め切り、しょうがを千切りにし、あさりと一緒に鍋へ入れる。
  4. ④味噌と酒、みりんで味を調える。
  5. ⑤炊きあがったご飯を丼ぶりへ移し、その上からかければ完成。

ワンポイントアドバイス

あさりを煮過ぎると身がかたくなるので気を付けましょう。

きざみ海苔などを乗せて食べると、より磯の香りを楽しめます。

・関連レシピ紹介!!