ちゃんこ鍋

調理時間

45分

難易度
カロリー

410kcal

ちゃんこ鍋

「ちゃんこ鍋」とは?

東京都の郷土料理の一つ。肉、野菜を中心に様々な食材を入れた寄せ鍋料理です。ちゃんこ鍋の発祥は明治時代の出羽海部屋とされ、現在では50近い相撲部屋で地域独特のちゃんこ鍋が作られています。

・食材/分量(4人前)

鶏もも肉
1枚
1200㏄
鶏がらスープの素
27g
6g
すりおろしニンニク
10g
しょうが
一片
白菜
1/2個
油揚げ
1枚
ニラ
1束
しめじ
1袋

・作り方

  1. ①鶏もも肉を一口大に切る。
  2. ②白菜と5㎝間隔、ニラを8㎝間隔にぶつ切りにする。しめじは石づきを切り落とし、食べやすいサイズに手でほぐしておく。
  3. ③油揚げを熱湯にくぐらせ油抜きし、その後食べやすいサイズにぶつ切りにする。
  4. ④鍋に水と鶏がらスープの素、皮をむいたしょうがを入れて火に掛ける。
  5. ⑤鍋に鶏もも肉を入れ、アクが出てきたらアク抜きをする。
  6. ⑥アク抜き後、白菜、しめじ、油揚げ、すりおろしニンニク、塩を入れて再度火に掛ける。
  7. ⑦再度にニラを入れて塩加減を調整したら完成。

ワンポイントアドバイス

豚肉や他の野菜を入れても美味しく召し上がれます。食材によっては塩加減が変わってきますので、お好みで調整して下さい。

アク抜きをしっかりする事でさっぱりとした塩ちゃんこに仕上がります。

・関連レシピ紹介!!