けんちん汁

調理時間

30分

難易度
カロリー

168kcal

けんちん汁

「けんちん汁」とは?

神奈川県の郷土料理の一つ。しょうゆベースのスープに野菜や豆腐、鶏肉など沢山の具が入った汁もの料理です。建長寺の僧が精進料理として生み出された事から「建長汁」と呼ばれ、いつの間にか「けんちん汁」となまって伝えられたとされています。

・食材/分量(2人前)

にんじん
1/3本
ごぼう
1/2本
こんにゃく
1/4枚
大根
1/4本
豆腐
1/3丁
500㏄
カツオだし
3g
万能ねぎ
2本
みりん
5㏄
薄口しょうゆ
10㏄
3g

・作り方

  1. ①にんじんと大根の皮をむいていちょう切り、こんにゃくは薄く短冊切り、万能ねぎを小口切り、ごぼうをささがきにして水に浸しておく。
  2. ②鍋に水とカツオだしを入れて火に掛ける。
  3. ③沸騰手前で万能ねぎ以外の食材を入れる。豆腐は一口大に崩すように入れる
  4. ④アクを取り終えたら薄口しょうゆとみりんを加えてひと煮立ち。
  5. ⑤最後に塩で味を調えたら完成。※万能ねぎはお椀に盛った後に散らす。

ワンポイントアドバイス

豆腐を包丁で切らずに手で崩して入れると味がしみて美味しく仕上がります。

こんにゃくを一度下茹でする事で、さっぱりとしたこんにゃくに仕上がります。

・関連レシピ紹介!!

かんぴょうの卵とじ
かんぴょうの卵とじ