おすわい

調理時間

15分

難易度
カロリー

78kcal

「おすわい」とは?

富山県の郷土料理の一つ。千切りの大根とにんじん、油揚げ、ひじきなどをまぜ、甘酢で和えたもの。富山県では慶事や精進料理には必ずといってよいほど出される品。

・食材/分量(2人前)

ひじき
30g
油揚げ
1枚
大根
1/4本
にんじん
1/3本
白ごま
2g
しょうゆ
70㏄
200㏄
30㏄
みりん
60㏄

・作り方

  1. ①ひじきを水に戻し、水けをきる。
  2. ②油揚げを熱湯にくぐらせ油抜きをする。
  3. ③油揚げを千切りにし、ひじきと一緒に鍋へ入れる。しょうゆ30㏄とみりん15㏄、水200㏄を入れて煮汁がなくなるまで煮る。
  4. ④大根とにんじんを皮をむき千切りにしたら塩をふる。
  5. ⑤煮た油揚げ、ひじきと大根、にんじんをボールに入れる。醤油40㏄、酢30㏄、みりん45㏄をボールへ入れ和えて味を馴染ませる。器に盛り、白ごまをかけたら完成。

ワンポイントアドバイス

大根とにんじんに塩をふると水気が出てしんなりとするので、しっかり水気を取りましょう。

ボールに入れる調味料を一度加熱してから和えると味がよく染みます。加熱し過ぎるとお酢が飛んでしまうので、沸騰手前で火を消しましょう。

・関連レシピ紹介!!