ほうとう

調理時間

45分

難易度
カロリー

386kcal

「ほうとう」とは?

ほうとうは山梨の郷土料理の一つ。小麦を使った太麺と、かぼちゃを中心とした野菜を煮込んだ鍋料理。味噌をベースのスープに野菜の甘味が溶け込みとろみのあるスープが特徴的。

・食材/分量(4人前)

薄力粉
200g
強力粉
200g
かぼちゃ
1/3個
豚ロース肉
200g
にんじん
1/2本
大根
1/3本
しめじ
1パック
長ねぎ
1本
カツオだし
10g
味噌
90g
料理酒
10㏄
2000㏄

・作り方

  1. ①薄力粉と強力粉をボウルに入れ、水を少しずつ加えながらかき混ぜる。
  2. ②ひと塊になったらビニール袋に入れ、30分ほど寝かせる。
  3. ③生地の厚さを3㎜程度に伸ばし、1㎝幅で切れば麺の出来上がり。
  4. ④しめじの石づきを切り落とし、かぼちゃをブロック状に切る。にんじんと大根、豚ロース肉をひと口大に切る。長ねぎは斜め切りにする。
  5. ⑤鍋に水とカツオだしを入れて火にかける。
  6. ⑥沸騰してきたら野菜と豚ロース肉、料理酒を入れ、アクを取りながらかぼちゃが溶け出すまで煮込む。
  7. ⑦かぼちゃが溶け出したらほうとう麺を入れて身をで味を調えれば完成。

ワンポイントアドバイス

ほうとう麺は耳たぶくらいの固さが理想です。作った麺はくっつかないように薄力粉をふっておきましょう。

麺が水分を吸うので、状況に合わせて水を加え、調味料で味を調えて下さい。

・関連レシピ紹介!!