おねり

調理時間

30分

難易度
カロリー

138kcal

おねり

「おねり」とは?

山梨県の郷土料理の一つ。さつまいも、かぼちゃなどを柔らかくなるまで煮込み、トウモロコシ粉を入れて練り合わせた料理です。素朴な味ではありますが、野菜の甘味を味わう事が出来ます。峡東地域では、100年以上前から作られてきた伝統的な郷土料理です。

・食材/分量(4人前)

かぼちゃ
300g
さつまいも
200g
とうもろこし粉
100g
砂糖
35g
白ごま
適量
カツオだし
5g
しょうゆ
20㏄

・作り方

  1. ①さつまいもの皮をむく。さつまいもとかぼちゃを煮やすいようにざく切りにする。
  2. ②鍋に水を入れ、さつまいもとかぼちゃ、カツオだしを入れて煮る。(水の量は具が十分に隠れる量)
  3. ③煮立ってきたらとうもろこし粉と砂糖を入れ、再度煮詰める。
  4. ④水分が無くなってきたら弱火にし、しょうゆを入れて味を調える。
  5. 水気が無くなり、粘り強くなったら火を止め、最後に白ごまをかければ完成。

ワンポイントアドバイス

強火で煮込むと焦げてしまう場合があるので、水分が減ってきたら火加減に気を付けましょう。

きんとんより少し柔らかい粘度が標準的なおねりですが、柔らかく作ってポタージュの様に仕上げても美味しいです。

・関連レシピ紹介!!