泥亀汁

調理時間

15分

難易度
カロリー

153kcal

「泥亀汁」とは?

滋賀県の郷土料理の一つ。白味噌と胡麻で味付けされた汁の中にナスが入ってるシンプルな料理。泥亀(どんがめ)とはスッポンの異称。ナスの形がスッポンに見える事から名付けられたとされている。

・食材/分量(4人前)

ナス
2本
カツオだし
5g
白味噌
12g
胡麻油
15cc
白胡麻
30g
500㏄

・作り方

  1. ①鍋に水とカツオだしを入れて火にかける。
  2. ②ナスを縦半分に切り、格子状の切れ目を入れる。
  3. ③フライパンに胡麻油をしき、強火でナスを炒める。軽く焦げ目が付いて来たらフライパンから取出し、鍋に入れる。
  4. ④白胡麻の半分をすり鉢ですり、味噌と合わせる。
  5. ⑤すり胡麻と合わせた味噌を鍋に溶き、最後に白胡麻を入れてひと煮立ちさせたら完成。

ワンポイントアドバイス

ナスに格子状に入れる事によって、亀の甲模様に見立てる事が出来ます。

基本的に白味噌を使いますが、赤味噌でも合わせ味噌でも美味しく仕上がります。

・関連レシピ紹介!!