美酒鍋

調理時間

45分

難易度
カロリー

340kcal

「美酒鍋」とは?

広島県の郷土料理の一つ。味付けとして日本酒と塩、コショウだけを使うシンプルな鍋料理。宴会料理とされており、煮る事でアルコール分が抜けるので、子供やお酒が飲めない人でも食べれる。

・食材/分量(3人前)

牡蠣
6個
白菜
1/3
春菊
1束
長ねぎ
1本
絹豆腐
1丁
うどん
200g
しいたけ
3個
日本酒
300㏄
1200㏄
塩コショウ
適量

・作り方

  1. ①牡蠣を水洗いし、水気を取った後に片栗粉を薄くまぶす。沸騰したお湯に10秒ほど茹でて下ごしらえする。
  2. ②白菜はざく切り、長ねぎは太めの白髪ねぎに、絹豆腐は8等分、しいたけは柄の部分を切り落とす。
  3. ③春菊は流し水でしっかりと洗った後、鍋に湯を沸かし40秒~50秒ほど湯に入れる。その後、冷水に浸し水けを取って下ごしらえする。
  4. ④鍋に白菜、長ねぎ、絹豆腐、牡蠣、しいたけを入れ、うどんは軽く水洗いしてほぐしてから鍋へ入れる。
  5. ⑤鍋に日本酒を入れ蓋をし、火にかける。野菜が蒸されて来たら塩コショウをふり、水を入れる。
  6. ⑥ひと煮立ちさせてから更に塩コショウで味を調えれば完成。

ワンポイントアドバイス

味付の主に塩コショウになるので、コショウを強めに入れるとより美味しく仕上がります。

春菊の下ごしらえは必ずしましょう。残留農薬やダイオキシンの不安が強い野菜の一つです。

・関連レシピ紹介!!