佐賀県郷土料理一覧

佐賀県は以前は、これと言って名産品や有名なものがなかったのです。有名なものがなかったら、観光客も大勢は来なくなるのでこのままだったらいけないと思い始めました。
そこで町おこしとして呼子のイカが選ばれ、今ではとても有名になりました。日本中からツアーで呼子のイカを食べに来ます。日本人は、イカが好きな国民です。おいしいイカがあると聞いたら、食べてみたいのです。呼子周辺には、観光客がやってきて、街が活性化されました。
佐賀県の新しい郷土料理には、呼子のイカが欠かせないものです。1番おいしいご当地のレシピは、刺身で活造りでいただくことです。呼子のイカは、さばいてもまだ動いているくらいに新鮮なものです。普通のイカは白くなるのですが、呼子のイカは透明になっていますので、見た目にもきれいです。新鮮なイカがあったら、日本人の大好物のお寿司にもできます。イカはおなかにもたれないから、何貫でも食べられます。
このように、新しいトレンドは郷土料理から作られていきます。

だぶ

佐賀県の郷土料理の一つ。主に根菜を中心とした野菜を細かく刻んでいれる汁もの料理です。根菜が旬の冬になるとよく作られる様になり、昔から結婚式や初節句、七五三などの祝いの善とされています。「だぶ」の由来は「汁がだ…