鳥取県郷土料理一覧

鳥取県は日本海で、時期になったらカニが取れます。カニを使った郷土料理もあるのです。カニは高級品ですが、時期になると価格も安くなるのでお手頃です。
地元では、形がよくないものや何本か脚がもげたカニなども市場には出てきますから、安い価格でカニが買えます。鳥取県のご当地のレシピになっているのは、カニのご飯やカニ汁です。
作り方は簡単です。炊き込みご飯のように、カニを炊いたらカニご飯ができます。だしや具を入れなくても、カニからエキスがでてきますから、おいしさを堪能できます。カニ汁も同じように、味噌汁の中にカニを入れたらいいのです。それだけで、十分おいしいメニューになります。
カニご飯やカニ汁はレストランや料亭で食べる特別なものではなくて、どこの家庭でも食べられている味です。カニの時期になるのを毎年県民は楽しみに待っています。さらには、カニ鍋や焼きガ二などのレシピも安くカニが手に入れられるので作ることが可能です。

ののこめし

鳥取県の郷土料理の一つ。油揚げの中に生米と生野菜を入れて炊き上げる炊き込み料理。特別な行事に出される縁起の良い料理として昔から振る舞われて来ました。またの名を「いただき」と言い「頂く」という感謝の気持ちがその…